アンダーザライトヨガスクール « オーガニック情報サイト『オルガニコ・ウェブ』 │ オーガニックカフェや自然食品など、ショップと製品の情報満載。

produced by STATAN
HOME > オーガニックショップ > ヨガ/ピラティス > アンダーザライトヨガスクール

ヨガ/ピラティス

アンダーザライトヨガスクール

渋谷区・代々木 |  ヨガ/ピラティス

アンダーザライトヨガスクール 東京都渋谷区代々木 1-53-4

(以下、お店のホームページから抜粋した情報です。)


ゼロから本格的に。米国ヨガアライアンス実績No.1


新宿6分(南口、サザンテラス口)、代々木駅1分、南新宿1分

アンダー・ザ・ライト ヨガスクールは、2006年東京・代々木に設立された、
古代から現代まで脈々と受け継がれてきたヨガの技法を学ぶヨガ専門スクールです。


こんにちは、
2006年東京・代々木に創立されたヨガ専門スクール、アンダー・ザ・ライト ヨガスクールです。


突然ですが、UTLはヨガスクールであって、ヨガスタジオではありません。

なぜヨガスタジオではなくて、ヨガスクール、ヨガの学校なのか?

まず、皆さんにお伝えしたいことがあります。

すべての方がUTLの考えに賛同していただけるとは考えていません。
正直にいうとUTL設立以来、いままでに、ご賛同いただけなかったという方もいらっしゃいました。

次のような方は、UTLではご遠慮いただいております。

-自分はお客さんだなんだから・・・という態度をUTLのスタッフや先生方にとる方
-他の生徒の迷惑を考えず、自分勝手な言動をする方

申し訳ありませんがそのような方は、UTLでは十分なサービスを提供することはできかねます。
UTLはヨガを学ぶための場所で、熱意を持ってヨガの練習に打ち込んでいる生徒の方々に迷惑が掛かってしまいます。

そのような方の希望を満たすためのヨガスタジオは、都内にもたくさんあると思いますので、そちらに通ってください。

ヨガを正しく楽しく、ずっと学んでいきたい人、
自分のヨガの練習を新しい段階へと高めたいと思っている人、
UTLの考えに賛同いただける方は大歓迎です。
まず一度、UTLのヨガクラスを体験してみてください。

また、UTLは単にヨガクラスを提供しているだけで終わりません。

UTLに足を踏み入れて皆さん本人に満足いただくことはもちろん、
ヨガをきっかけに皆さんの大切な友達や家族ともっと幸せになっていただきたいと考えています。
ぜひヨガから得られる素晴らしい体験や贈り物を他の人と共有してください。

例えば、UTLでは定期的に発行しているニュースレターがあります。
WEBサイトにも未掲載の最新情報もお届けしているこのニュースレターは誰にでも転送OKです。

おかげさまでいまや、8,000人以上の方にニュースレターを購読していただいています。

今後は皆さんからのフィードバックを参考にもっとヨガの有益な知識を得られるような情報も掲載していきたいと思っています。

それによって、皆さんの大切な友達や家族と一緒にヨガを楽しだり、
語り合ったりする時間を楽しんでもらえるようになるのがUTLの願いです。


それから、ヨガの練習中に怪我をしたという経験ありませんか?

ヨガで身体を痛めた事がある。ヨガ愛好家122名中90名。

痛めた部位TOP3
1位 腰、2位 手首、3位頚部

2008年9月のヨガフェスタで行われた、
理学療法士・中村尚人先生の「感じる解剖学」で行われたアンケート結果です。

UTLは2007年、ヨガスクール併設のヨギのための保険室
UTLリトリート
をオープンしました。
ヨガマットの上での日々をいたわるとともに安全に快適にヨガを楽しんで頂けるようサポートしています。

もう一度言いますが、UTLはヨガスクールであってヨガスタジオではありません。

ヨガを教えること、勉強することは一生を通して続く美しい旅のようなものです。
UTLでの経験が、練習の喜び、内観、そしてそれらの共有を通じた
自己探求の旅の機会となることを願ってやみません。

UTL設立以来、たくさんの方に応援していただいています。
UTLのことを応援してくださっているすべての方に、改めてお礼を申し上げます。
これからもUTLのこと、期待していてください。

長い文章を読んでいただいてありがとうございます。

  • アンダーザライトヨガスクール
  • 東京都渋谷区代々木 1-53-4 奨学会館別館4階 
  •  
  •  
  • http://underthelight.jp/ 
  •  
  •  
  •  

キーワードで探す

エリアで探す

Twitter はじめました。
フォローしてね♪ ↓

このサイトはリンクフリーです。
こちらのバナーをお使いください。
  ↓