ヨガ知恵 Vol.4 « オーガニック情報サイト『オルガニコ・ウェブ』 │ オーガニックカフェや自然食品など、ショップと製品の情報満載。

produced by STATAN
HOME > A Sense of Life > ヨガ知恵 Vol.4

A Sense of Life

ヨガ知恵 Vol.4

ヨガ・インストラクター
サントーシマ香

ypgadie04

オーガニック好きは、なぜかヨガ好き。きっと通じるところがいっぱいあるハズ・・・・・・。
そんな気がして、注目の若手ヨガインストラクター サントーシマ香さんに会って、
オーガニック的ヨガの魅力をたっぷり語ってもらいました。
香さんは、アメリカでのヨガ留学を経て、インドでアーユルヴェーダの勉強もしてきた実力派。豊富な経験に加え、元モデルのセンスの良さと気さくな人柄に、クラスやワークショップに通うファンも多い。
ヨガって難しそう、身体が硬いと無理でしょ、とためらっている人も、すでにヨガにハマっている人も・・・。
ハッピーオーガニックライフにつながるヒント(ヨガ知恵)を見つけてみてはいかが?




zzz・・・のヨガ


ヨガのシーンというと朝をイメージするかもしれないが、実は、ヨガを始めると夜気持ちよく眠れるようになるらしい。女性の美しさを育む時間として注目の高まっている睡眠。果たしてヨガと眠りの関係は?


-どうしてヨガをはじめるとよく眠れるようになるのでしょうか?


香さん「生徒さんの中に、以前は夜中に何度も目が覚めていたのに、ヨガを始めてグッスリ眠れるようになったという方がいらっしゃいます。ヨガが習慣になると交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズになるので、よく眠れるようになるのでしょう。ポーズには、それぞれがもたらすエネルギーや気持ちよさがあります。ファイナルポーズがビシッと決まっていないと効果がないと思われがちですが、完璧にできなくても大丈夫(笑)。きちんとポイントを意識してポーズをとり、呼吸を巡らせ、感じることが大切です。すると、良いホルモンも分泌されます。ヨガは何よりも気持ちよく続けることが大事。そうすれば自然と生活のリズムも整っていくと思います」


日常的に私たちの5感は強い刺激にさらされている。知らず知らずのうちに生体リズムが狂っている中で、ヨガで身体の内側からバランスを整えていくことが良い眠りにつながるようだ。


香さん「クラスの生徒さんには、IT系、アート関係、自営業や、ファッション関係の方など様々な仕事をしている方がいらっしゃいます。そんな中の一人に、「ヨガで何が変わりましたか?」と尋ねたら、「一日中ずーっと集中し続けるのじゃなくて、時にはリラックスしてもいいことを覚えた」と言っていました。リラックスすべき時にリラックスする、オンとオフの切り替えがうまくいくようになるって、とても大事なことだと思います」


-私たちが夜、家で手軽にできるお薦めポーズやケア方法はありますか?


香さん「『橋のポーズ』はおすすめです。このポーズは、おなかを伸ばし胸が開くことで自然と呼吸が深まります。深く長い呼吸でリラックス効果が高まるので、質の良い睡眠に導くことができます。また、子宮周辺の血行を刺激して生理のリズムを整えるとも言われているので、女性にとってはまさに良いこと尽くめですね。私は自分のクラスでレッスンをする時はアロマを焚いたり光の強さを変えたりしますが、みなさんも、夜、家でヨガをするときに、明かりをろうそくに変えたりしてリラックスできる環境を作るとよいのではないでしょうか。 あと、寝る前に手軽にできるお手入れとして、アーユルヴェーダの美容法である白ゴマ油のマッサージがあります。白ゴマ(スーパーで売っているものでOK)を一度温めて冷ましたものに、好みのエッセンシャルオイルを混ぜて寝る前に脚をマッサージするというものです。厳密に言えばアーユルヴェーダでは、その人の体質に合わせて使用するエッセンシャルオイルやオイルを選びますが、冷え、乾燥、不眠などの症状を抱えがちなヴァータ型(風のエレメント)の人がこの白ゴマオイルのマッサージを毎日の習慣に取り入れたら、よく眠れるようになったと話してくれました」


快眠は美の素であると同時に翌朝の快適な目覚めにもつながるのは言うまでもない。疲れて、夜何もしたくない日もあるけれど、そんな時こそリラックスタイムをたっぷりとるよう心がけたい。


サントーシマ香先生によるアーユルヴェーダ基礎講座
http://www.yoga-gene.com/0904/workshop/2203.html#content




yoga知恵(4)

yoga_midashi04

快眠に導く“橋のポーズ”

yoga_yoga03

背筋をすーっと伸ばして、胸から首筋にかけて美しい橋のようなシルエットをつくる。

〜いいことあれこれ〜

おなかを伸ばし、胸が開くことで、自然と呼吸が深まり、リラックス効果が高まり質の良い睡眠に導くことができる。
腎臓、骨盤まわり、子宮を巡る血行を刺激し、生理のリズムを整える。
体全体の神経機能を活性化し、甲状腺と副甲状腺のホルモンバランスが刺激され、リラックス効果も高い。
パソコンやデスクワークで腰痛に悩む人にもおすすめ。


※ヨガでは、このポーズをやれば確実にその効果があるといった西洋薬のような即効性があるわけではありません。特に、持病や怪我がある人は自己流ではなく、まず医師の指示を仰いでからスタジオでインストラクターのもとで行ってください。


yoga_profile

サントーシマ香

学生時代より活動したモデル業を経て、2005年にカリフォルニアにて全米ヨガアライアンスを取得、現地のスタジオでヨガを教え始める。帰国後各地で講師を務めるほか、定期的にインド・タイ・アメリカに渡りヨガやアーユルヴェーダの研修を積む。
www.santosima.com

キーワードで探す

エリアで探す

Twitter はじめました。
フォローしてね♪ ↓

このサイトはリンクフリーです。
こちらのバナーをお使いください。
  ↓