HOME > オーガニック製品のご紹介 > 美味しい柿食う 最後のチャンス!

オーガニック製品のご紹介

美味しい柿食う 最後のチャンス!

岐阜県大野町の有機農法・富有柿
(佐竹ファーム)

岐阜県大野町の富有柿



すっごく美味しかったので「ご紹介しよう、しよう」と思いつつ、
時期を逸してしまった感のある、柿。
しかし、ワタクシ「柿」がこんなに美味しいものだとは
思わなんだ。45年も生きていて…。


そもそもは、先月会社の人のご実家が岐阜県で、そこから送られてきた
「岐阜県大野町の富有柿」というのを食べたからなんです。
これがまた、甘んまくて、適度にジューシーで、
それでいてあの「グジュグジュ」ってところがなくて、
歯ごたえが「サクッ」って感じで、も〜病み付き。


調べたところ、柿の生産量は奈良県が日本一なんだそうですが、
そもそも富有柿というのは岐阜県大野町が原産なんですね。


だったら、大野町の富有柿で、無農薬(か低農薬)で、
有機肥料だけで育てた柿は「さぞかし美味しかろう」と思って
さんざん探したんですが、すでに時期おそし。
柿の季節は、12月の第一週くらいまでが普通なので、
どこも売り切れで〜す。


ですが!
探しあてましたよ。
大野町の富有柿で、無農薬(か低農薬)で、有機肥料だけで育てた(おそらく)最高の、柿。
その名も「佐竹ファームの袋掛け富有柿」


袋掛け富有柿とは、大玉で特に形の良い富有柿を選び、栽培の段階で柿に袋を掛け、
直射日光をさけてゆっくり成長させて栽培した富有柿のことだそーです。
樹上の袋の中でじっくりと長時間かけて甘熟させるため、
玉太りもよく高糖度の富有柿になるのが特長だそーです。(すべてHPのうけうり)
そして出荷時期も遅いのです!


あ”〜、もちろん有機質100%の肥料を使用してて、草生栽培などで農薬散布を90%まで減らした、こだわりの農法です。


アタシ、買います。
これ書いててヨダレ出ちゃった。
もー、我慢できん!


岐阜県大野町産 佐竹ファームの袋掛け富有柿



キーワードで探す

エリアで探す

Twitter はじめました。
フォローしてね♪ ↓

このサイトはリンクフリーです。
こちらのバナーをお使いください。
  ↓